『WALL・E/ウォーリー』

土曜日会社。
いつもの自主トレなら楽しくもあるが、今回は仕事だよ。休日出勤の申請書くの面倒だから書かない。ありがたく思えよ、会社(笑)。だいたいこの手の申請書を出せなどと言ってる奴らは若い頃マジ残業やらカラ残業やらでブクブク太った奴らである。不況もあるが自分等を棚にあげてよくもまあ...恥を知れってヤツだ(笑)。
クソッタレ...英語で言うところのファックだ。


今週は映画に行けず。


今回は"メンバー"とはつかなかった草彅剛の逮捕(笑)。
笑い事で済む程度だから周りの連中と「クサナギ、第二のメンバーか。ゲラゲラゲラ」と笑っていた。
で、これを笑い話で済まさない人もいる。
たかだか国会議員の分際で国民的とも言えるスターに対して「最低」だの「最悪」だのと宣った御仁。
果たしてこの御仁、他人様にモラルを問えるほどの立派な人物か。
人気の少ない公園で全裸になるのと、G7の記者会見での酩酊状態の醜態を世界的にさらした大臣とではどちらが罪が重いかは明白ではないか。
件の御仁はその大臣に当然「最低最悪」と言ったんだろうな。
オイラからすると迷惑でしかない地デジへの移行のイメージキャラクターも替えるとの事。
そんなんで税金使うのやめてくんないかな。
シャレを効かせて、イメージキャラを下ろさない変わりにギャラを安くしたり、とか、スマップ全員をイメージキャラにしてしまうとか(笑)いろいろあんでしょ。
とりあえずオイラとしては山崎監督の映画がオクラになったりしなければ良い。
つーか事件ですらないような気がするよな、夜中の全裸なんて(笑)。
クサナギくんのチンコが尋常ではないカタチをしていたから恐怖を感じて通報し逮捕したのか(笑)。
すいません、オイラもあります。学生の頃チンコは出しませんでしたが、酒の席でかわいいお尻をだし、正面に座っていた知人の女性のたわわな胸を鷲掴みして「いやっ」とか言われてグーでなぐられました(笑)。
女の子にグーで殴られた男もそうはいるまい(笑)。
......
すまん。なんか途中から小池一夫の作品なみに話が横滑りしました(byサイバラ)。


『機動戦士ガンダムUC』
そろそろ小説を読もうかと思っていたらアニメ化の告知。
トミノは監督せず、安彦ネ申も原案どまりか...。


いつものようにサイバラブログを観ていたら、連載の画力対決にちばてつやを指名したとか(笑)。
そもそも、ちばてつやのブログで画力対決への好意的なコメントが載ったからだ。
さすが闘犬サイバラ(笑)。しょぼいサイモンやらサクラなんぞに喧嘩を売らず大御所をじゃんじゃん俎上にのせてもらいたいw。
オイラが望む好意的な人選であれば藤子不二雄A。そうでない人選であればつのだじろう、かな(笑)。


吾妻ひでおの日記を読む。ひと月分をまとめて更新するのだが描かれる画がすばらしい。どんどんアートになってるんではないか。
日記の中で個人的な創作にまつわる事への言及があり、それに溜飲が下がる。
曰く、
"問題は人間 はたして誰にも評価されないことを延々やっていけるかってことだよな〜"
"オレには無理"


日曜日、本日ジム。ストレッチと筋肉トレとボクシング。
どういうわけか肩をあげて構えるのがシンドイ。全体的に疲れているということはないと思うのだが...。
体重93.75キログラム。ああ、増えてる感じw。


『東のエデン』
ちょっとしたダレ場の回か。物語が停滞していた。意図的なダレ場だと思われる。


こないだ劇場に行った時に細田監督の『サマーウォーズ』の予告編がかかっていた。面白そうだ。


『WALL・E/ウォーリー』
2枚組のDVDを購入。
やはりいい。
昨年の洋画のナンバ−1だと思う。
アカデミー賞もアニメーション部門での受賞なんてせずに実写映画と闘わせてもいいのではないか。個人的には作品賞レベルだと思っている。
全てがすばらしい。
打ち捨てられたニューヨークの景観。
ウォーリーが消火器をアポジモーター代わりにしてイブと宇宙遊泳するシーン。
人間の奮起する(たぶん迷惑なことになると思うが)姿。
ウォーリーの性格設定。
イブの性格設定。
etc...。
見事なSF映画である。
手で触れ合うというのがなんか『2001年宇宙の旅』のモノリスに触れるみたいなドラマチックさがありましたな。
ゴキブリのHAL(というらしいw)との交感は、なんか『ナウシカ』っぽくて微笑ましい。
ロボットを使ってぬけぬけとラブロマンスをやったピクサー。
考えてみればラブロマンスをテーマにした映画を今まで作ってはいなかった筈だ。
現在人間のキャラクターをつかってラブロマンスを成立させる事が不可能だと思う。
ラブロマンスを扱う事はセックスと切り離す事ができないからだ。
ピクサーがセックスシーンのあるアニメーションを作らないであろうことは明白。
古典的なモラルを作品作りの上で遵守しているという事もあるのだろうが、アニメーションでセックスシーンを描く事の滑稽さも彼らは理解しているのだと思う。
セックスを抜きにしたラブロマンスを描くには、もはやロボットを主人公にするしかない。種を保つというテーマがロボットには無いから、当然セックスは表現しなくていい。
だからラストでお姫様のキスで目覚める王子というのをヌケヌケとやれたのだ。
濡れ場無しにラブロマンスは成立し、こんなにも感動させるものなのだ。
そして彼ら2人に会話がない。
ないわけではないが非常にプリミティブなものだ。
2人の表情、特にイブなんて電光掲示板みたいな眼の表情だけなのに、非常に表情豊かに見える。
イブの片目を瞑って(瞑る必要ないんだけどw)銃を撃つのはカッコいいw
ピクサーにはハズレはまったくないけど、『WALL・E/ウォーリー』はオイラの中ではベストだな。


今週は小学館系の漫画の発売。
購入予定は『ももんち』『花と奥たん 1』『あしめし』。
by 16mm | 2009-04-26 20:57 | 映画・DVDの感想など。 | Comments(6)
Commented by chata at 2009-04-26 21:17 x
エチカのサイバラ視聴中でっか?w

『機動戦士ガンダムUC』
ネ申ちっくなキャラデザだと思ったら、ネ申率いるアニメスタジオ出身の人とか。
原作通りなら間違いないので、かなり期待しちょります。BD買いますw

『東のエデン』
あのドジっ子刑事を、あっさりとまぁ簡単に消しちゃいましたね。
さてブルーレイ化も決定しましたが、購入すべきかー?!
Commented by 16mm at 2009-04-26 21:25
■re:chataさん
あああああ。
今観ます。コメント返信あとでw
Commented by chata at 2009-04-26 21:32 x
なんと、忘れてるー?!w
Commented by 16mm at 2009-04-26 22:03
■re:chataさん
たすかった〜。ありがとうございます。録画は無理でしたが多分半分ぐらいは観れたと思います。
来週だと勘違いしてました(笑)。
う〜ん、サイバラ、背脂だが美形だと思ふ(笑)。

>ウニコーン
ネ申のデザインを損なわずに作画できるのはなぜか女性が多いような気がしますね。
とにかく劣化しませんように。
小説もボチボチ買うつもりです。

>エデン
謎が謎を呼んでますな。
あの刑事、結構最後まで生きると思っていたのですが(笑)
BDは完結編を劇場で観た後でも遅くないっすよ。
ところで今発売中のヤングアニマル誌の『3月のライオン』。ラスト頁で島田八段が「絶対負けない」と言った時の凶悪な顔が素敵でした(笑)。
羽海野さんはああいう顔も描けるんだな。上手い人だとおもっていたけど、更に好きになりました。
Commented by chata at 2009-04-26 22:15 x
>ウニコ
アニメ化決定でも、媒体が発表されていないのが気になります。
TV以外ならクオリティも期待できそうw

>エデン
初回限定の第0話ドラマCDがあるので、買うなら発売日なのですよ。
そこがまた悩ましいところw 画質はテレビ録画でじゅーぶん満足してますけどねぇw
Commented by 16mm at 2009-04-26 22:22
■re:chataさん
>ウニ
あ、たしかにそうですね。
でもなんとなくTVかなと思ちゃったですが(笑)。

>エデン
ほほ〜。第0話とな。それはたしかに魅力ですね。
TV録画は観る度にCM抜いてチャプターつけてます。あと1話ぐらいでDVDディスク一枚分ぐらいになるかな(笑)。


<< 無題な日々 『WATCHMEN 』『おっぱ... >>