『あしめし つう アシ仲間でメシが食えんのか』『トイ・ストーリー』

諸々の事情で色々気分が上がらない。
自分の事情とそれ以外の事情が半々であるが、自分の事情は自分の能力の低さの所為だ。


先週購入したiPod touchは非常に良い感じで使っている。
恥ずかしながらWi-Fiってなに?おいしいの?ってな状態の所為か、touchからYouTubeなどネットへの繋ぎ方がわからない(笑)。
まあ、そのあたりはそのうちに(笑)。
Nike + iPod Sport Kitを購入。靴に埋め込むチップとナイキのシューズを買わねばならん。チップはともかく、シューズを買うのはキツイので(笑)その回避法として、チップを小さなカバーに入れてそれをシューズの紐に括りつけることにした。
大宮のスポーツ用品店はさすがにそんな邪道は許さないのか(笑)「ナイキさんのシューズをお買い求めて云々」といって良い表情をしない(笑)。
で、何店か回ってやっとこ流用できそうなカバーを見つけた。
更にtouchを身体に括りつけるポーチが必要なのだ。
たいていアームバンドのようだが、オイラはウエストポーチにすることに。
そのウエストポーチ、ベルトをいっぱいに伸ばさなければ締まらなかったよ(笑)。
本日ジムで試してみる。
400メートルをランニング・マシンを使って距離が同じかテストしてみたが、touchとの誤差が20メートルほど出た。これが誤差の範囲かは分からんが(ランニングマシンの出す距離が果たして正しいのか?ということもあるわけだが)touchの方を微調整できるのでそこそこに精度は上がるかもしれん。
それをつけた状態でボクシングをしたが、30分動いて260メートルしか動いてないと出た(笑)。
まあ、動きがまったく違うのでしょうがないな(笑)。
来週からボクシングの前に軽くウォーキングを入れようかな。
自分のやった事が具体的な数字になっていくのを見るのはなかなか楽しいものだ。


んで本日、ジム。
ストレッチと筋トレとボクシング。
89.70キログラム(笑)。
ヲをw。
久しぶりの80キロ台。
昼飯を抜いてきた効果がやっとこ出てきた感じであろうか。


鈴木敏夫のpodcastに倉田真由美とそのダンナが出ていた。
くらたまの声を聴いたのは初めてだと思うが、喋り方自体はすごく知的だ。
同様にその旦那も魅力的な喋りをしていた。
......
つまり、だ。
その人物の教養なり知性なり人間性というものは声質にはあらわれないという至極当たり前の事に今更気がついた次第である(笑)。


観たい映画がない(笑)。
『しんぼる』だとか『カムイ外伝』など確実に大怪我しそうな香ばしい(笑)作品ばかり(笑)。
いっそのこと悪口を書くためだけに観に行ってやろうか、とも思ったがやはり不景気の折り、カネがもったいないのでやめる(笑)。


やめると言えば10月1日の朝でオイラ行きつけの池袋のカプセル・ホテルがなくなった。
たぶん10年近くは世話になった場所だ。
最後なので、いつもはビールと砂肝しか頼まないそのホテルの食堂で、ビール生の中×2、砂肝、ししゃも、明太子のおにぎり×3、明太子のお茶漬け×1をストマックにブチこみ、カプセル内では今まで使った事がなかった禁断の(笑)有料チャンネルまでスイッチを入れたが、ガイジンのおねえちゃんが「uh〜ooh」などと言ったのを覚えている程度で、翌朝、おちんちんを握りしめた状態で目が覚めた(笑)。
デカイ風呂場にサウナがあり、たまにおちんちんを誇示したナニな人が風呂の縁で横たわっていたりもしたが(笑)全体として行き届いた清潔感のあるホテルだったと思う。
何件が別のホテルに行った事もあるがここ以上の所はなかった。
これから本当にどうするかな。
とりあえず無くなったホテルとその従業員の方々に感謝したい。


iTunesで表示するアートワーク用に薬師丸ひろ子の画像をネットで探す。
若い時の画像ばかりでおばさんになった今の画像がない。
狙い目は『三丁目の夕日』の時のものなのだが...。
そもそも最初に薬師丸ひろ子を見たのは小学校の高学年の時だ。
失礼ながらなぜそんなに人気があるのか分からなかった(笑)。
実はいまでもちょっとそう思う(笑)。


ネットでやや騒ぎになっている『SPACE BATTLESHIP ヤマト』。
オイラとしては「けっ!」となってしまうところなのだが、監督が山崎貴なのでまったく期待できないわけではなさそうだ。
これから役作りで「らしく」していくのだろうが、やはり木村拓哉が古代進というのはどうよ(笑)。
一応、山崎監督なので勝算あってのキャスティングだと思うが...。
オールスターキャストで全ての俳優に見せ場を演出せねばならんのは大変だろう。
20億という制作費は世界レベルで言ったら多くはないが、それでもその程度の金を工面する為のオールスターキャストなのだろう。
西田敏行が佐渡先生かと思ったら機関長役とはね。うまくハマりそうだ。
しかし、高畑勲が言っていた事だと思うが、『ガンダム』でも地球連邦と言いながら黒人が出てないのは?と同じレベルで地球の危機に際して日本人のみでヤマトを使うという部分の理屈をちゃんとつけてもらえたらと思う。
できれば山崎監督には『ゴジラ』をと思っていたのだ。
『ゴジラ』の方がよかったなあ。


『用心棒』
学生の時にビデオで観た。
いつか再見しようと録画してあったものをちょっとだけ観る。
犬が手をくわえていくシーンまで。
いやはや、クロサワすげえ。
冒頭、三船敏郎が出るもオープニングクレジットでは一切顔は映さずに背中のカットのみ。
しかも望遠レンズ。
これが観ている者に緊張感を与えるんだな。
すげえ演出だ。
クロサワの芸術家としての最初の到達点かもしれん。
今度ちゃんと観よう。


『闇の子供たち』
途中まで観る。
これは襟を正してちゃんと観なければならんだろう。


『あしめし つう アシ仲間でメシが食えんのか』
4月に前巻が刊行されて速いスピードでの続刊。
漫画家のアシスタントについての話という、少なくともオイラにはピンポイントなテーマ。
内容も面白いし、画も良い。
さらにネームの情報量が意外に多いのが読み応えになっている。
作者の着眼点の良さが効いている。
アシスタント卒業の件が結構クールに描写しつつもグググときました。


『トイ・ストーリー』
NHKの衛星でやっていたものを録画。
いつだったか忘れたが少なくとも1度は観ている筈なのに結構細部を忘れていた。
で、今観ると、というか、今観るからこそ現在のピクサーのすごさが分かる。
映像は多分根気があればそんなに高くない3Dソフトでも出来そうな質感。
なので『ウォーリー』を観た眼で見ればなんとも頼りないヴィジュアルでしかない。
しかし、この映画が今観ても古びないのはヴィジュアル重視でそれにのみ寄りかかっているからではないのだ。
キャラクターそれぞれに深みを与えるディティールと台詞が練り込まれている。それが勝因だろう。
今のピクサーにあり目指すべき方向性が第一作で提示されていたのだ。
グリーン・アーミー・メンの動きがいいな(笑)。いかにもあんな感じで子供が動かして歩かせるよなという動きだ。
ピクサーの映画は子供にも向けて作られている筈だが、相当に残酷さを描いている。
しかも子供の。
宮崎駿の「こうあってほしい」という教条主義的な子供の描写ではなく、ピクサーは多くの子供の持つ残虐性と暴力性を恐れずに、しかも肯定的に描いている。
そしてその暴力性は子供のモノに執着して愛着を持つ行為とも等価なものとして描写される。
たぶんピクサーは子供を人類の代表として描いているのではないだろうか。
ピクサーの作品でバカな事や滑稽な事や愚かな事をするのはすべて人間だ。
いくら人間に悪意があったとしても人間そのものを悪として描くのは難しいし観客も思い入れができない。
しかし、アニメーション、漫画映画の上であればそこに描写される人間もロボットも魚も虫もお化けも、すべて等価なものとして観る側に受けとめられる。
だから観る側は実写では人間とロボットが並んだら絶対思い入れが人間に行く所だが、アニメーションならロボットにだって思い入れができるのだ。
観る側の思い入れをコントロールできるのは漫画映画の利点のひとつであり、実写ではなかなか難しいだろう。
そういう意味では年末公開のジム・キャメロンの『アバター』は期待しているのだ。
第一作の『トイ・ストーリー』でこれだけの力量を発揮していたのだ。
他のアニメーションスタジオとは力量も底力も志も違うのであろう。
製作に4年かかり、ピクサーのCEOであるスティーブ・ジョブズの資産を使い、ジョブスに泣き言を言わせたであろうこの作品。
今を考えればジョブスは安い投資だったと思えるだろう。


明日から会社。
憂鬱である(笑)。
by 16mm | 2009-10-04 21:24 | | Comments(4)
Commented by chata at 2009-10-04 22:47 x
80キロ代到達もめでたうございます!(・∀・)いやァめでたい。
カロリー抑えて運動しまくりってのはホント感心いたしますー。
ーって、ホテルでなんかいっぱい喰ってるぅー!(ガビーン
ほんで何か握り締めてる!(ぶはははは

iPod touchいいですかー。人が持ってると欲しくなるーw
Commented by 16mm at 2009-10-04 22:56
■re:chataさん
また90キロに戻らないかしら、と、乙女のように体重計にのってハラハラしてますw
実はそんなに言うほどカロリー抑えめというわけではないんですよ。
好きなもの食べてるしw。
単純に昼飯抜いてるだけですw。
今日もジム帰りにピザーラのMサイズのシーフドをコーラで流し込みました(笑)。
やる気あんのか?オイラw
Commented by chata at 2009-10-09 22:56 x
24時から『マクロスF』再放送であります(TokyoMX)。
1時間前のこの報告、間に合うか?!w
Commented by 16mm at 2009-10-10 10:07
■re:chataさん
お約束のように今コメント読みました(笑)。
毎度情報すみませぬ。


<< 大ピンチ(笑) 『touch 』『無限の住人』... >>