『恋の罪』

くそ〜w。
またやってもーた。
書いてたブログが消えたw。
つーかエキサイトの投稿ウィンドウってタイムアウトするのかw?
入力していた画面がいきなり変って、書いてた文章が全部なくなるんだよね(笑)。
他のテキストエディタで書かないオイラが悪いのかもしれんが、学習しないからw。
つーわけで長々と書いていた鬼頭莫宏の『ヴァンデミエールの翼』と『なるたる』の感想は後日。
後どうでもいい事はおざなりで(笑)。


体重94.20kg(笑)。


裸執事の歌に笑ったw。


以上が消えた文章をおざなりに記録したものw。


映画は宇多丸の評論を聞いてないので『ステキな金縛り』には今のところ食指が伸びず。
『第7鉱区』も同様。
『マネーボール』と『アントキノイノチ』(タイトルふざけてないかw)にはちょっと興味があるが観に行くかどうか(笑)。


『恋の罪』
ネタバレあります。
先週土曜日MOVIXさいたまで。
『機動戦士ガンダムUC episode4「重力の井戸の底で」』と二本立てで観るつもりだったが『UC』がほぼ一日満席状態だったので諦め(笑)。
『恋の罪』は監督が主演女優の一人と婚約したとの芸能ニュースがありつつも、まだまだカルトでマイナーな監督作品だからそんなに人はいないだろうと思っていたら、比較的小さなシアターではあったが8割は埋まっていたのではないか。
結構年配の人も多く、なんでそんなところで笑いが?というところで笑いが起こったりと、中年のオイラには分からない人間の機微というものが表現されていたのだろう。
冒頭いきなり水野美紀のファック・シーン。
アンダー・ヘアを出しての完全全裸。
全裸になればいいってもんじゃないけど、本作のテイストであれば全裸は必至であろう。
それに応えた水野の根性に敬意を表したい。
『血と骨』でおっぱいすら出さなかった鈴木京香のヘタレっぷりとは雲泥の差だね(笑)。
まああの映画で本当におっぱいを出す価値があるかどうかは別にしてね(笑)。
水野は俳優としてのキャリアがその実力とは別のところで停滞、もしくは落ちてしまっているので(俳優としての実力と別のところ、というのは芸能ニュースの情報程度しか知らないので本当にそうなのかは分からんがw)、本作がいい感じで起爆剤になるのではないだろうか。
『恋の罪』であるが、今まで『愛のむきだし』『自殺サークル』『冷たい熱帯魚』と観てきたが、その中でも一番好きになったかな。
本年度ベストと言ってもいいかもしれん。
観終えて非情に清々しいというか、なぜか気分が楽になった気がした。
ものすごくドロドロな話であるのに。
本作はカフカ『城』をモチーフにして女性がたどり着きたいのにたどり着けない、欲しいのに手に入らないものの象徴として出てくる。
女性視点の映画だとは言いつつも、これは男性視点で女性を理解しようとしつつも結局は理解出来ないものだという監督の思想を反映したものではないだろうか。
映画の物語の中でゴミ収集車を追いかけて隣町まで行ってしまい、それでこれまでの人生の不毛さを認識してしまった主婦の話というのが出てきて、それをエンディングのタイトルバックで水野美紀がそれを実際にやる。
これを観ても思ったけど、ゴミを持ったまま収集車を追いかけ続けるなんてことはあり得ない。
走って大声で収集車に声をかければ止まってくれるのだから。
つまりこれは、収集車を追いかけているのではなく、無意識的に自分のいる日常、良き夫からの逃亡をしているのだ。
水野美紀が最終的に来た場所が本作の映画のそれこそ象徴的な場所であるのがその証拠。
女は平和な家庭や経済的に恵まれた状態だけでは満足できず、常に愛欲で汚されるのを欲している、という結論は分かり易すぎる。
映画の結末としてはきれいに終わってはいるが、最後の最後で観客に突きつける。
女性は何をもとめ、男は何に気がつかないのか。
オイラは男なのでこの映画で表現されている男のダメさ加減が多いに溜飲がさがり共感もする。
だが、結局女性がこの映画のとおりのものなのかを確信が持てない。
だから女性のもとめているものを理解する事ができないのだと思う。
本作では出てくる女性が皆魅力的に映るのに反して、出てくる男のダメさかげんは徹底してる(笑)。
この映画は主演女優が3人いて、特に冨樫真と神楽坂恵の演技はすばらしいものだった。
反面水野美紀はちょっと狂気が足りなかったかな。
ただこのバランスが結構絶妙に見えたのもたしかで、オーバーアクト気味の富樫と神楽坂の演技があるから、水野の演技の足りなさが逆に抑えた演技に見えて効果的だったと思う。
これはDVD買いでもう一度観るのが楽しみである。
by 16mm | 2011-11-13 21:51 | 映画・DVDの感想など。 | Comments(2)
Commented by chata at 2011-11-13 23:59 x
…テキストエディタ使ってくらさいw
うちのブログは文字を打つたびに自動保存してくれてるようです。

シネマハスラー用じゃないけど、宇多さんと同じサイズのMDノートを買いました。ttp://www.designphil.co.jp/biz/example/example_002/ 高ぇw
GetNaviって雑誌の別冊で、文房具のが出てたので購入。宇多さん載ってますw
Commented by 16mm at 2011-11-14 06:01
■re:chataさん
おはようございます。

ブログの自動保存かあ。いいなあ。エディタを使わないのは画像やリンクも文字打ちしながら入れないと後で忘れそうだからなんだけど、全部消えたら書いてた事なんて全部思い出せる筈がないしwまた書き直すのもシンドイからね(笑)。
来週はテキストエディタ使います(笑)。

MDノート、宇多丸がすごく使い易いと言ってますね。シネマハスラーのメモをそのノートでとっているとの事で興味はあるんですが、オイラがもうすでにノートを筆記用具として使う事が減ってしまったから...。
GetNaviの別冊が出てるですか。探してみます。情報どうもです〜。


<< 鬼頭莫宏諸々 『魔法少女まどかマギカ』 >>