またも本色々

先週、延々と風邪。
こじらせてはいないと思うのだが、咳がとまらん。
月曜日と木曜日、会社を休んだ。
マスクをしているとはいえ、人が密集している場でゴホゴホやるのは非情に気がとがめる。
熱は出てないと思うし、身体もだるくない。
咳だけなんだよな。
本日日曜日もなるたけ布団に包まって過ごす。


というわけで、先週映画を観ずじまい。
評判がまったくわからない『47RONIN』はともかく、評判良さげな『ゼロ・グラビティ』も実はあまり気乗りしていない。
ジョージ・クルーニーがSFというのがどうもしっくりこないのだ。
以前『ソラリス』に出てたわけだけど、どうも微妙だったしなあ(笑)。


あ、だけどネルソン・マンデラの追悼ということでもないんだけど『インビクタス/負けざる者たち』をiPadで再見した。
この映画を観る度に、戦うということ、他者と競い合うということも悪くないなと思う。
とは言いつつ、マンデラ自身は27年という長きを肯定しがたい状況で命をかけた戦いを強いられてもいたわけだが。
宇多丸の評論で本作における、詩、ダンス、スポーツ、儀礼などがどうしてあるのかを言及していた。
それらを"表現"とくくることができるとしたら、その"表現"が人から人へと伝播することによって、その魅力的な"表現"は人々を鼓舞し、もっている力以上の力を出す原動力となり、それはきっと世界を変える事ができる力になるかもしれない。
そんなささやかな祈りのようなものの力を描いている。
そういう意味ではオールブラックスのハカ[Haka]にはそいう力があるなと思う。


宮崎駿が蛇蝎の如く嫌っている、と、噂されている『永遠の0』の劇場公開が今週末から。
原作小説をもとにした漫画は読んでいるが、オイラとしては『風立ちぬ』よりこっちの零戦のパイロットの方に思い入れがある。
だけど原作者が渡部昇一なんかと対談本をだしやがって(笑)。
零戦のことだけならまだしもこの原作者、渡辺なんていう胡散臭い奴と対談するなんてなあw。


先週土曜日、岩盤浴とサウナとストレッチ。
岩盤浴もサウナも風邪がテキメンに治るというわけではないようだなあw。


そんなわけで先週は健康的な事をまったくやっておらず、体重もそらおそろしくて計ってない(笑)。
できれば今週から健康生活を再開させたいと思っている。


で、Nike+ FuelBand SEで設定した目標値にまったく届かない先週だった。
通勤で早歩きもせず、会社でも階段を使わないと数値があがらないということがわかったのでw、取りあえずNike+ FuelBand SEは信頼出来るウェポンだな。


『漫喫漫玉日記 深夜便』
c0022635_1745297.jpg

Amazonで書籍購入。
発売していたのをまったく知らずにいた。
ソッコーで注文して購入。
桜玉吉を飢えさせてはなんね。
その為にも著作を買う事は惜しまない。
なんならKindle版が出たらまた買ってもいいぞ。
作家としての独自性、才能、それらに恵まれていながら......。
どうにもならないってことはあるよな。
この人には少しでも長生きしてもらって、一作でも多くの作品を描いてもらいたい。


『ストロボライト』
c0022635_1851289.jpg

AmazonでKindle版購入。
作者の青山 景という人は自殺されているんですな。
本自体は前から気になっていたんだが、風邪をひいた寝床で読むのになんかないかと探していた時に本書を見つけた。
買うと819円もする本がKindle版だと250円で読めるということもあって購入。
非情に好みの画と内容。
この人の本、もっと電子化されないかしらん。


『かわいいころを過ぎたら 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウの思春期ルポ』
『かわいいころを過ぎたら アン18歳 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』 アンの思春期ルポ』
『20歳は過ぎたけれど 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』リュウ&アン成人編』
『夫とふたりでもうまく暮らすコツ 『ママはぽよぽよザウルスがお好き』 ダーリンとのその後』
『青沼さん、BL漫画家をこっそりめざす。』
c0022635_19531350.jpg

風邪気味の布団のなかからiPadで一気に大人買いw。
すべてKindle版。
作者の子供の幼少期を描いた『ママはぽよぽよザウルスがお好き』にはまったく興味がなく読んでなかったのだが、子供が大きくなって生意気になっていってからのルポルタージュは面白そうだと思い購入。
実際面白かった。
画も意外と言っては失礼だが、上手かった。
育児漫画の先駆けのような立ち位置だったかな。
大人の言い分の肯定。
かつて子供だった時は両親を含めた大人の言い分にカリカリしていたものだが、実際自分が大人になるとその大人の言い分というのが生活の上で楽チンだということがわかるものだ。
「大人になったらわかるわよ」
と言った母親の意見は正しかった(笑)。
大人になって大人としての生き方の肯定をしつつ、かつて子供だったときの事を自分の子供をみることで思い出して揺れ動く。
親、というか、母親ってのは楽しいのかもしれないと思いをはせる。
結婚もせず女でもないwオイラにはこの楽しさってのは分かんないんだろうな。
つくづく男親ってのは影が薄いよな。
女の人は自分の分身だという事が確実に実感できるけど、男はその実感が希薄だからかなあ。
どこまでもパワフルなのは女性だよなあと思う。


今週はこんなトコで。
by 16mm | 2013-12-15 20:15 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rts3.exblog.jp/tb/21139586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chata at 2013-12-31 17:03 x
風邪から回復したのはポコパンで知りましたがw
その後どうでしょうか?
Commented by 16mm at 2013-12-31 17:45
◼re:chataさん
痰のからみが治りません(笑)。
会社にいくと酷くなるんですよね(笑)。
いまは結構ラクな感じですね。


<< 『永遠の0』 『クロニクル』『モンスターズ・... >>