『Xてんまでとどけ アイゾー版 書籍+ePub版+デジタル特典』

先週土曜日、心療内科。
減薬のタイミングを春ぐらいにすることで担当医と合意。
都市伝説的で根拠が薄いらしいが、冬には割と鬱やパニック障害が出やすいらしい。
オイラの周りを見回しても冬に割と再発する人が多いのでなにかしらの根拠があるのではないだろうか?
とりあえず春には減薬。


先週土曜日、歯のメンテナンス。
美形で剽軽な歯科衛生士女史に左上の歯に小さな虫歯があると言われてビビる(笑)。
治療後先生と雑談。
今度の28日に発表の富士フイルムX-T1ってどうなの?(笑)的な話をする(笑)。
んで、
c0022635_2141729.jpg

フォクトレンダー ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical IIを借りちゃったよ(笑)。
すっげえ。
チョーカっちょいい。
いや、先生がでなくレンズが(笑)。
いや、先生もカッチョいいが(笑)。
なんと太っ腹な...。
といってもデブという意味ではない(笑)。
いやはや(笑)。
12mmの超広角レンズはいままで試した事がない。
使用しているCarl Zeiss Distagon T* 18mm f/4の延長的な感覚で使用できるだろうか?
なによりもこのレンズの見た目のカッコよさが、なんか上手く撮れそうな気にさせてくれるんだなあ(笑)。
今週実践投入する予定。
大事なレンズを他人に貸すということを謙虚に捉えて使わせていただくつもりである。
感謝感謝。
c0022635_21173564.jpg



本日日曜日、岩盤浴、赤外線サウナ、ストレッチ。


先週の健康(笑)。
c0022635_21224266.jpg

先週の金曜日に会社で健康診断だったので、前の晩にサウナで最後のひとしぼりをしてw87.5kgまで落としたにも関わらずw、バリウムのレントゲンのみで血液検査も尿検査もなし(笑)。
たしかに年に何度もやるわけはないわな(笑)。
たぶん次の会社の血液検査は秋ぐらいであろうから、その前に自費で検査をするつもりである。


『Xてんまでとどけ アイゾー版 書籍+ePub版+デジタル特典』
c0022635_21301979.jpg

電子書籍のみを買うつもりだった。
ネット予約で紙の書籍を購入すると電子書籍もついてくるということだったが、紙の方はいいかなとぎりぎりまで予約しなかったのだ。
したら作者である鈴木みそのブログで、2000部が採算分岐点というところで今年1月7日の時点で予約が500部(笑)。
作者もびっくりしたろうがオイラもびっくりした(笑)。
これはもうちんげ教の信者であるオイラとしては予約販売で購入しなければならないではないですか(笑)。
そりゃ、藤子不二雄にくらべれば鈴木みそは知名度には劣るけど......。
良い漫画というのがどうしたら広く届くことが出来るのかという事を考えさせられた事態であった。
本作、アップル専門誌Mac Fanで2003年より連載している漫画。
時事性の高いネタを見開き二頁。
かなり細かくコマを割って大変な労力で描かれている作品だ。
時事性が高いから内容が古びているかと言えばそういうものではなく、その当時、自分を含めた世間一般がどんな事を考えていたのかを思い出させる、いわば歴史の本なのである。
非情にきまじめに漫画を描いているというところにオイラなんかはずっと好感をもっていたのだ。
この人、漫画が本当にすきなんだろうな。
送られてきた紙の方は紙質のいいものですごくリッチな気分になれる。
面白さは保証するので売れてほしいものである。
ある意味世界に2000部しかない紙の本というのもかなり貴重なわけだしね。


劇場でみたい映画がなし。
今週もなしだろうな。
来週はDVDで視聴した『コンプライアンス』と『嘆きのピエタ』の感想をアップしようかな。
by 16mm | 2014-01-26 22:10 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rts3.exblog.jp/tb/21554444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chata at 2014-01-28 00:32 x
みそって人は見やすい絵を描くので良いですね。
本を買うと電子書籍も付いてくるって売り方は流行って欲しいなぁ。
Commented by 16mm at 2014-01-28 08:25
◼re:chataさん
鈴木みそには売れてもらいたいもんですが。
電子書籍はまだまだニッチなあつかいだなあと思います。


<< 2014年第1更新のお知らせ 『「戦場のメリークリスマス」3... >>