『2046』『ディープ・ブルー』『21g』『機動警察パトレイバー WXIII』

『2046』と『ディープ・ブルー』はレンタルで。『21g』安くなっていたので購入。
『機動警察パトレイバー WXIII』はビデオをレンタルした後、DVDにコピー。これは大っぴらに言っていい事ではないな(笑)



『2046』は出だしから木村拓哉のナレーションから始まる。
曰く、"2046"には失われた愛が見つかる。だがそれが本当かどうかは分からない。"2046"から帰ってきたのはキムタク以外にいない、ということなのだ。
このナレーションを聴いて真っ先に思い浮かんだのがタルコフスキーの『ストーカー』なんだけど......ある意味『ストーカー』以上に難しいかもしれん。
皮肉抜きでこの映画、単なる情けない、たらしの男の話という意味以上のものがあるのか、オレには読み解く事ができなかった。
自分の琴線にまったく引っかかってこないので、つまらないとも感じないので怒りすら湧かない。
俳優さんたちは非常に好演していたと思う。キムタクも堂々としていて◎。
後はチャン・ツィーがすごく良かった。表情の作り方、感情の込め方。怒りの表情の裏に隠してる愛情や切なさまで、観てるこちらにつたわってきたよ。
単なるカワイイ女ってわけぢゃねーな(笑)

『ディープ・ブルー』夏らしく涼しげに海洋モノをと思って借りたら、シャチにぶん投げられるアザラシや食べられる子クジラなど、海の動物達のご飯をテーマにしたものなのだ(笑)
だがこの映像を観ていて感じた事はそのようなテーマの事ではなく映像そのものの事である。
多くの描写をハイスピードで撮影してるので、それをノーマルスピードで観ればスローモーションになる。そうすると例えば波が巻いていく所や、それが砕けて飛散する様子が克明に観る事ができるのである。
当然通常の肉眼では確認できないディティールだ。ハイスピード撮影で初めて見る事が出来る世界というのがあって、それは非常に印象深いものになるのだなと改めて思ったのだ。
家庭用のビデオカメラでハイスピード撮影が出来ないものかと思うのだが、その辺技術的価格的に難しいのかしらん?
子供のいる親が運動会で自分の子供の走ってる所をハイスピードで撮れば(どうせそういうものは自分の子供が主役なんだから、子供が出てない所までダララダまわす事はないしね)非常に印象深い記録になると思う。
『花とアリス』のアリスのダンスシーンみたいにね。
それが出来るようになったら、ビデオカメラもやってみたいな。

『21g』。初見DVDで感動したので安かった事もあり購入。
再見したが、やはり傑作。
魂は頭にあるのか?それとも心臓(ハート)に宿るのか?
ある意味非常にセンチメンタルな話ではある。

『機動警察パトレイバー WXIII』。初見は確かwowowの録画だったか。
まったく期待していなかったのは押井がからんでないのと、脚本が自分には面白さがまるで分からない漫画を描いてる"とりみき"だったからだ。
結局はまったく期待してなかった分、肩すかしを食ったように面白かった。
観る前は相当に意地の悪い眼でみていたからね、この映画(笑)
それでもわざわざDVDを買うのもなあ、と思いDVDレコーダーのテストのつもりでビデオからDVDにダビングした次第。

『インファナル・アフェア』のトリロジーボックスが発売という告知があったので、最終章は11月までお預けである(笑)
by 16mm | 2005-07-24 21:30 | 映画・Blu-ray・DVDの感想など。 | Trackback(1) | Comments(5)
トラックバックURL : http://rts3.exblog.jp/tb/2352442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from MOVIE SHUFFL.. at 2005-08-16 01:38
タイトル : WXIII 機動警察パトレイバー
『WXIII PATLABOR THE MOVIE 3』 日本/2001 監督:遠藤卓司 声の出演:綿引勝彦 平田広明 田中敦子 穂積隆信 拡森信吾 森田順平        大林隆之介 冨永みーな 古川登志夫 池水通洋 「岬冴子は僕が捜査します」 ゆうきまさみの描いたコミック「機動警察パトレイバー」の一編「廃棄物13号」の映画化。 押井守監督によって、2作映画化されているが本作はテレビシリーズ「X」の副監督を務めた遠藤卓司が監督している。 シナリオはとり・みき、音楽は同シ...... more
Commented by Daiz at 2005-07-27 11:44 x
お知らせです。ブログ引越しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/daiz_fmo/
よろしくです~
Commented by 16mm at 2005-07-27 14:47
了解でーす。
リンク変えます。
Commented by sisioumaru at 2005-07-31 00:05 x
16mmさん、こんばんは。
パトレイバーは私も好きです。劇場版も見ました。
原作のストーリーをもっと掘り下げた、アナザストーリーみたいな感じですね。あれはあれでありかなと思いました。

あと、最近プラネテスを見始めてます。TVでやっていたときはあまり気にしていなかったのですが、いざ見てみると面白いです。なのでこつこつレンタルしています。
Commented by 16mm at 2005-07-31 22:11
sisioumaruさん、こんばんは。
ここでも何度もかいてますけど『プラネテス』はイイw
こんなにハマった作品も最近ないです(笑)
sisioumaruさんだと、作品で使われてる3DCGの方に眼がいくかな?
最近のCGはセルアニメ(死語w)の色調と合っているので違和感ないですね。
『スチームボーイ』の成果がこういう所に生かされてるかなと思ってます。
Commented by chata at 2005-08-06 11:37 x
>海の動物達のご飯をテーマにしたものなのだ

爆笑。この一行にすべてが集約されている(笑)


<< 状況開始<11> 状況開始<10> >>