Logicool ロジクール MX2100sGR MX Master 2S『満腹!この○○がエロい!!』

どうにもこうにも先週の疲れが抜けず、週末土日はほぼ寝たきり。


先週土曜日、銭湯にストレッチ、寝湯、日光浴。


ミカエル・ニクヴィスト 死去
c0022635_18311151.jpg
スウェーデン版の『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』に主演していたミカエル・ニクヴィストが肺がんで亡くなったとの報。
56歳。
ハリウッドの映画にも出演して、知ってる人も多くなってきたはずで。
まだまだ若いよ、死ぬのは。
非常にもったいない。
ご冥福をお祈りいたします。


ジョージ・A・ロメロ 死去
c0022635_18362797.jpg
映画やゲーム使われている"ゾンビ"という設定を考え出したジョージ・A・ロメロが死去の報。
この人が"ゾンビ"という設定を発明したおかげでエンターテインメントとして表現が広がって、楽しいものになったと思っている。
"ゾンビ"ってのは本当に偉大な発明だ。
この発明がなければゲームの『バイオハザード』だってなかったんだから。
ご冥福をお祈りいたします。


『Ready Player One』

来年公開のスピルバーグの映画。
派手な映像に圧倒されるが、スピルバーグはこのVR(ヴァーチャル・リアリティ)が根付いている世界を暗く貧困さの進んだ世界観として描いているのかな。
現実は貧しい生活であってVRによって貧乏人は現実の貧乏を忘れさせようとしている。
予告編にはデップーとかアイアンジャイアントが出て
c0022635_18534417.jpg
明らかに『AKIRA』の金田バイク的なものが出てるがな(笑)。
『シンドラーのリスト』のような暗くハードなSFを期待したい、が、無理かなあ(笑)。


vaioに積んでいたBS用のチューナーアプリが不調だったためインストールしなおす。
以前録画したデータも無事のようで安心する。
なるべく早急に録画データをBlu-ray焼かなくては。
今年の傑作
c0022635_19113234.png
『龍の歯医者』がBlu-ray化されなさそうな憂き目にあいそうなので、一応一つはBlu-rayに焼いたが、もう一つぐらい予備で焼いておこうかな。


Logicool ロジクール MX2100sGR MX Master 2S
c0022635_17012371.jpg
近場の家電量販店で購入。
最初にこのマウスの見たのはYouTube。
割り当てがカスタマイズできるボタンが複数付いている上に、手にうまく収まるようなフィット感のある形状。
ガラスなどの表面でも精確にトラッキングできるレーザーセンサー。
これまで長年
c0022635_17095531.jpg
Apple純正のマウスを使ってきたのだが、形状の背が低い上に正直オイラには使いづらいことこの上ないものであった。
更に結構このマウスが電池を喰う。
ずっと他に自分に合ったマウスはないものかと思いつつダラダラ使い続けていたのだ。
ダラダラ長年使い続けていても、慣れないものは慣れない(笑)。
で、今回のLogicool ロジクール Master 2Sである。
形状がカッチョいい上にフル充電で70日間つかえると。
消費電力も低く抑えられているらしい上に充電のスピードも早い。
いいことづくめである。
更に今回このマウスを購入するに至った最大の理由は
c0022635_17174626.jpg
このマウス一つで最大三台のマシンを使うことができるのだ。
一種のデュアルディスプレイみたいなことができると。
ひとつのマシンには製品に同梱されていたレシーバーをUSBに差し込んでペアリング。
その他はBluetooth Smartでペアリングする。
Logicool ロジクール Master 2Sで動くカーソルが複数のパソコンを行き来して、同じネットワーク内であればPC間のデータのcopy and pasteもできちゃう。
オイラもMacとWINを並べて使っていて、いちいちマウスを持ち替えるのが面倒に思っていたので、それこそこの製品のこの仕様を見た時
「これだ!!!」
と思ったですよ(笑)。
価格13214円。
安い、安すぎるぅぅぅぅぅぅぅ!(笑)
今時ちょっと多機能なカッチョいいマウスだって5000円しないですよ(笑)。
それでもね、amazonのレビューでも高評価だしね。
これで長年の不便さが解消できる。
この値段は製品の的確な対価なのだ!!
.........
が!(笑)。
シレッとBluetooth Smartと前述したが、このマウスがペアリングできるBluetoothの規格はBluetooth Smartであるらしいというのが購入後発覚(笑)。
製品仕様をよく読んだらiMacは2013年初旬以降のもの
WinはWindows 8以降を搭載かつ、Bluetooth 4.0以降対応のパソコンがMX Masterとの互換性があります、とかいてあるじゃまいか(笑)。
オイラの自宅でつかっているMacとWinマシンのどちらも上記の規格外であり、Bluetooth Smart規格に準じていないことが判明(笑)。
c0022635_17514415.jpg
つーかBluetoothにそんな規格があるということを知らなかったオイラの無知さ加減の問題である。
BluetoothはBluetoothで問題なく繋がるもんだと信じて疑わなかったのだ(笑)。
さあ皆の衆、嗤ってくれ給え(笑)。
かろうじて同梱のレシーバを差し込めば一台は使える。
が、複数のパソコンをマウスが行き来できるという機能で出した13214円(笑)。
正直カッチョいいとか充電機能がついているだけで大枚をはたいたわけではない(笑)。
複数のパソコン間で行き来ができないとなると13214円は
高い、高すぎるぅぅぅぅぅぅぅ!(笑)
と相成った(笑)。
まあ形状的な部分その他は非常に満足しているのでMac専用のマウスとして使うつもりである。


『満腹!この○○がエロい!! 2〜4巻』
c0022635_16504552.jpg
AmazonでKindle版購入。
つーかKindle版しか出ていない。
ある程度売れれば紙の本もでるとのこと、らしい。
オイラは完全に電書で買って読むことになれてしまっているので、電書だけでてくれれば良いと思っているのだが、作者としてはモノとして実体のある紙での単行本化というのを望むんだろうね。
しっかし金平守人ぐらいの漫画家であっても紙で出す出さないという問題にさらされるとは。
金平が半分自虐的に自分の漫画はコマ数が多くてセリフが多いから読者に敬遠される、なんてことを語っているが、そんなに読者は漫画を読むのを面倒に感じるようになったのだろうかね?
オイラなどはコマ数やセリフの多さというのは情報量の多さというものと肯定的に受け取って楽しめているんだが。
金平は何と言っても画巧さと、本作で言えばエロにまつわるネタを極限まで引き出して笑いに持って行こうとする尋常ではない熱意がオイラにとっては非常に心地よいのだ。
言うなれば金平の漫画ってアンコが不恰好にはみ出たたい焼きみたいなものだと思う。
一見アンコ入れすぎてあちこちはみ出て不恰好だけど、あんこが多いんだから冷めても美味いわけじゃん。
c0022635_19293786.jpg
もう"A"に●を二つつけたらこれ以外に見えなくなってもーた(笑)。


今週末は歯のメンテナンス。

by 16mm | 2017-07-23 20:37 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rts3.exblog.jp/tb/26835655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chata at 2017-07-23 21:47 x
ミカエル氏マジですか。これは驚きです。合掌。
マウスかっこえぇです。
Commented by 16mm at 2017-07-23 21:54
■re:chataさん
ミカエル氏については残念でなりません。
『ミッションイッポッシブル』での悪役とか『ジョンウィック』での悪役とか.....非ハリウッド俳優だから悪役しかやってなかったか(笑)。
スウェーデンでは大物俳優だったようですが、マーケットの大きいハリウッド映画に出てもっと知られていく人だと思っていたのに。

マウス、カッチョいいと思いますが、ものすごーく無駄遣いしてしまっている気がしてます(笑)。
ますます貧乏です(笑)。


<< 2017年第3回更新のお知らせ 『カーズ/クロスロード』『銀魂』 >>