『ユリイカ』『シン・シティ』『ファイト』『ウォーターボーイズ』

久々に『ユリイカ』を買った。批評評論等の本である。
今回は『攻殻機動隊 SAC』についてのもので、神山監督と押井監督の対談やらその他諸々あるのだが、私にとってはかなりピンポイントでツボを突かれた内容であった。

●『2nd GIG』の"個別の11人"に関する架空の作家パトリック・シルベストルは、当初三島由紀夫をベースにしようとしていたという。諸々の事情で三島を出す事を断念したようだが、三島をモチーフにした"個別の11人"なら理解もしやすかったかもしれん。
●今更だが『STAND ALONE COMPLEX』を、「孤人の複合体」と日本語で意味をアテてみてやっと理解できた(笑)
●神山監督の"自衛隊民営化"という言葉に非常に反応してしまった。自衛隊が民営化されたら、軍隊として国を背負うという意識が薄れるのではないだろうか。海外派兵も海外出張と同義で納得しやすくなるだろうし。
この話を突き詰める色んな事が見えてきそうなので、しばらく頭の中でシミュレーションしてみるとしよう。非常に含意のあるキーワードだと思う。

読み応えのある内容であった。


『シン・シティ』。劇場で鑑賞。
冒頭のジョシュ・ハートネットの雨のシーンが良かった。CGを使った漫画風のビジュアルには観るべき所はあったと思う。
ただこの映画の全編を貫くバイオレンス描写がオイラの生理に合わなかった。
生身の人間への暴力というよりも感情を出さない人形への破壊のような印象を受けた。
感じとしてもタランティーノのバイオレンスとも違うと思う。
私には面白いものではなかった。
ジェシカ・アルバはスタイル良いなあというのは唯一私にとってはプラスの感想(笑)


『ファイト』。DVDの録画で視聴。
NHKの朝の連続ドラマの最終回。西原画伯の絵がオープニングで使われていたのだが今まで視聴した事はなかった。
が、最終回は西原理恵子が出演とのことで録画したのだ。
ワンシーン。路上で割烹着を着て絵を描く人の役で出演のサイバラ。
いやすごくいい。はっきりいって最終回に出演していた他のプロの役者よりも断然良い。
あの笑顔は反則だろう。
もう泣けてくるぐらいのすばらしい表情だった。
なのでこのブログを書いてる間中30秒にもみたないこのシーンだけをリピートして見続けてるのである(笑)


『ウォーターボーイズ』のDVDを購入。
THXのスタンダード版でなく、メイキング付きのDVDをやっと探し当てて購入。
一時はスタンダード版でもしょうがないかな、と諦めかけた所で見つけた。
メイキングはオモシロかった。
矢口監督の新作が早く観たいものだ。

今後は11月に『ブラザーズ・グリム』と『Always 三丁目の夕日』の公開と、DVDで『インファナル・アフェア』のボックスの購入が楽しみになっている。

つまらない会社生活も先の楽しみを思い浮かべて乗り切るつもりである(笑)
by 16mm | 2005-10-02 20:35 | 映画・DVDの感想など。 | Comments(6)
Commented by chata at 2005-10-08 02:36 x
サイバラ出てたのくぁー!
作家の演技は馬鹿にできませんねぇ~シベ超出演のあの人もしかり!
そのシベ超以来、久々に劇場で寝てしまった作品>チョコ工場・・・不覚。
シベ超で寝たのは駄作だからだけど(笑)チャーリーはちゃんと観たかったぁぁ・・・くそっ!
Commented by 16mm at 2005-10-08 18:33
チョコはねえw
ぢつはエラそうな事言っときながらナンですが、ウンパルンパのシーンで気を失いかけはしたんですよね(笑)
どーもオイラはミュージカルと相性があまり良くない模様(笑)
Commented by chata at 2005-10-08 19:18 x
つーことは『オペラ座の怪人』とかダメかもしんないスね(・∀・)
Commented by 16mm at 2005-10-08 20:40
『オペラ座の怪人』は観てないんですけど、『ムーラン・ルージュ』で気を失いました(笑)
どーも英語の歌が上手くオイラの眠気のスイッチを押すみたいです(笑)
でも『シカゴ』は寝なかったな(・∀・)
Commented by chata at 2005-10-09 03:23 x
『シカゴ』なんとか寝なかった、うん(笑)内容はとっくに忘れましたが(´・∀・`)
Commented by 16mm at 2005-10-09 08:51
オイラも詳しい内容忘れましたけどw
リチャードが踊ってました(笑)
結構カッコよかったように思いますw


<< 『ザ・エージェント』『いま、会... 状況開始<13> >>