『ブラザーズ・グリム』

テリー・ギリアム、丸くなっちゃったか、調子が悪かったか。
普通の娯楽作としてなら楽しめる映画と言えたかもしれないが、ギリアムの映画として期待していくといつもの毒がどうも足りない。
ミレー画の"オフェリア 溺死の女"を模したビジュアルなど凝った画面は相変わらずなのだが。
こちらの期待が大きすぎたか。『バロン』のようなテイストを勝手に想像していたオイラが悪いのかもしれん。
ラストのヒトコトもとってつけた感じが否めない。
よく分からないが、ギリアムの肩を持つとしたら、製作のワインスタイン兄弟の介入でこんなんなった、と解釈した方が良いのかもしれないが。

次作『タイドランド』(もう撮了して完成してるようだ)に期待しよう。


今日、登場人物のメモを取りながら『ロングエンゲージメント』をDVDで再見。
この映画の本年度洋画オレ的ベスト1は揺るぎないな。
by 16mm | 2005-11-13 21:59 | 映画・Blu-ray・DVDの感想など。 | Trackback(4) | Comments(2)
トラックバックURL : http://rts3.exblog.jp/tb/3060634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 【徒然なるままに・・・】.. at 2005-12-04 21:32
タイトル : 『ブラザーズ・グリム』
早起きしたので(したくはなかったが)、午前中は映画館へ。今日から公開になった表題作を鑑賞した。詳しい感想はサイトの方へ書いたが、まぁまぁ期待通り、かつ予想通りにつまらない作品だった(苦笑)。コレ、あちらではコケたらしいけれど、日本でも難しいなぁ。いくら最近はファンタジーがもてはやされているからといって。でも、矛盾するようだけれどもヒットはして欲しいので、心優しい皆さんは是非劇場へ足を運んでください(笑)。それにしても今秋は天候が不順。今日もお昼までは晴れ間が覗いていたのに、午後は雨がぱらつく有様。すっ...... more
Tracked from 流線型事件 at 2005-12-05 01:39
タイトル : 「ブラザーズ・グリム」@新宿ミラノ座
あの呪われた奇才テリー・ギリアムがこんな商業的娯楽作品を作り、さらにそれがヒットしてしまうことがとても不思議です。The Brothers Grimm [Soundtrack]Dario Marianelli Benjamin Wallfisch Paul Clarvis... more
Tracked from 日本インターネット映画大.. at 2005-12-24 23:24
タイトル : 日本インターネット映画大賞
 映画ファンの皆様、毎年恒例の日本インターネット映画大賞(旧称:ニフティ映画大賞... more
Tracked from ジフルは映画音楽札幌グル.. at 2007-12-15 00:13
タイトル : ブラザーズ・グリム:映画
今回は、テリー・ギリアム監督作品、 マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ主演の『ブラザーズ・グリム』です。 ブラザーズ・グリムのストーリーウィル(ヴィルヘルム)とジェイコブ(ヤーコプ)・グリム兄弟は、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。しかし、ドイツの村で芝居がばれて、その地を支配するフランス将軍に逮捕されてしまう。将軍はグリム兄弟に命じ、森で10人の少女が姿を消した事件の調査に向かわせた。猟師の娘アンジェリカをガイドに、森の奥深くに立つ塔にたどり着いたグリム兄弟は...... more
Commented at 2005-12-25 17:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 16mm at 2005-12-25 21:56
日本インターネット映画大賞殿
参加させて頂きます。


<< 『惑星大怪獣ネガドン 』 『ALWAYS 三丁目の夕日』 >>