『イーオン・フラックス』

会社での所属場所の異動で今後必ず土曜日が休みになるわけではなくなった。
実入りは多少良くなるわけだが映画行ったりジムに通ったりがなかなか難しくなる。
昨日の土曜日も会社であったので、日曜日の今日、映画とジムに行って来た。
今まではなるべく日曜日に出かける用事はするまいと思っていたのだが、まあやってやれない事はなかろう。

『イーオン・フラックス』を劇場で鑑賞。
まったく観る気がなかった映画であるがシャーリーズ・セロンへの興味のみで観に行ったのだ。
シャーリーズ・セロン、すげえな(笑)
この人元は金髪なんだろうけど、この映画では黒髪。
この映画に限らず外見を作品ごとにガラっと変えてしまう女優を彼女以外に知らない。
男だったらロバート・デ=ニーロがいるが、女でボビーに類するような事をやってのける人っていただろうか。
この人の役に対するモチベーションというのは明らかに他の女優と違って見える。
この映画でも殆ど裸体に近いようなコスチュームを身につける所があるが、それがまた下品にならない。
観客に媚びずに自分のあるがままを提示して、惹きつける魅力を自信として持っているのだと思う。
今後も彼女が出てる映画はなるべく観るようにしたいものだ。

映画自体は可も無く不可もない感じで、そこそこ面白かった。
ある意味輪廻天生的な物語であるのだが、この映画から400年という時間の重さが伝わってこない。
もうすこしツっこめばこの年月の流れの果ての現在というものを感動的に受け止める事ができたものを。
話を作るのに粘りが足りなかったか、肝心な所で思考停止を促すドンパチが始まるのである(笑)
ドンパチ......キライじゃないけどさ(笑)
良い題材なだけにストーリーが勿体ないと思った。
オイラは『アンドリューNDR114』という映画が好きなのだが、あの映画からは年月の重みが痛い程分かった。親愛なる者達が次第に老いて行き死んで行くのを見続ける事が不老不死というものの残酷さを浮き彫りにしていた。
ああ、この映画のDVDも買うとしよう。

この『イーオン・フラックス』についてはデザインの意匠に白いスペースに紅い丸を施したものが眼についた。どことなく東洋趣味的なものも垣間見れたが、この辺り深い意味があるのかは不明(笑)

シャーリーズ・セロンの瞳が非常に印象的。そんな映画であった。




『ドラえもん』の劇場予告をやっていたが、これが面白そうだった。
風圧で髪の毛が逆立ったり顔が歪んだり。飛行シーンに至ってはミヤザキハヤオか?と思うぐらいの立体的な動きを見せていた(笑)
今までのタケコプターの横の動きとは明らかに違う。
とうとう保守の最前線の位置にあると思ってた『ドラえもん』でトンガった事をやり始めたヤツラが出て来たということであろう。
by 16mm | 2006-03-12 22:43 | 映画・Blu-ray・DVDの感想など。 | Trackback(13) | Comments(5)
トラックバックURL : http://rts3.exblog.jp/tb/3647619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from デコ親父は減量中(映画と.. at 2006-03-13 12:47
タイトル : イーオン・フラックス−(映画:今年34本目)−
監督:カリン・クサマ 出演:シャーリーズ・セロン、マートン・ソーカス、ジョニー・リー・ミラー 評価:75点(100点満点) 公式サイト (ネタバレあります) 「モンスター」でオスカーを獲ったシャーリーズ・セロンがアクションに挑んだ近...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2006-03-15 10:42
タイトル : イーオン・フラックス
見所は,凝った映像と,しなやかなアクションだけ。 ... more
Tracked from 音の鳴る木 at 2006-03-16 12:16
タイトル : 映画『イーオン・フラックス』
 CMでマチャマチャが出演していることでも有名な『イーオン・フラックス』を見てきました。見ようと思った動機は主役のイーオン役のシャーリーズ・セロンが”綺麗だなぁ~”と思っただけで、そうそう肌にフィットして体のラインが出るような今回の衣装にもちょっと弱いんです。ちょっとフェチっぽい。^^;... more
Tracked from 映画と秋葉原とネット小遣.. at 2006-03-16 18:26
タイトル : 『イーオン・フラックス』2006・3・12に観ました
? 『イーオン・フラックス』  公式HPはこちら ●あらすじ 人類は新種のウィルスにより99%が死滅。科学者トレバー・グッドチャイルドが開発したワクチンのおかげで500万人は汚染された外界から隔てられた都市で生活を送る。 科学者トレバーの子孫らが400年間圧... more
Tracked from よしなしごと at 2006-03-18 02:21
タイトル : 「イーオン・フラックス」見てきました
 今日はちょっと疲れていることもあり、考えなくても楽しめるアクション映画でも見ようかと、イーオン・フラックスを見てきました。... more
Tracked from ブログ:映画ネット☆ログ.. at 2006-03-20 11:43
タイトル : イーオン・フラックス
何か物足りなさを感じる映画でした。多分、93分という短い時間ではうまく表現し切れなかったのではないかと思います。 アニメが原作となっているので複雑な状況があるのかと思いますが、あまりにもさっぱりしすぎていました。 やはりこの映画は、近未来的な街や服。シャーリーズ・セロンのアクロバット(?)が見所ではないでしょうか。 期待が大きかっただけに少々、低めの評価をしていますが、会社帰りに軽く映画をみたいかたにはお勧めです。 ... more
Tracked from パイレーツ・オブ・カリビ.. at 2006-03-30 13:18
タイトル : 2006年最大の話題作!パイレーツ・オブ・カリビアン デ..
ジョニーデップ主演パイレーツ・オブ・カリビアンの待望の続編がこの夏公開!!イベント、グッズ、ネタバレ、2007年公開の3情報、リニューアルでジャック・スパロウが登場する「カリブの海賊」情報などが満載!... more
Tracked from シネクリシェ at 2006-04-02 09:20
タイトル : イーオン・フラックス
 音楽、映像、美術が(だけは)秀逸な作品。もしもこれらが安手だったら、自分にとってまちがいなく近年まれにみるカックン映画となったことでしょう... more
Tracked from soramove at 2006-04-03 21:35
タイトル : 「イーオン・フラックス」アカデミーご祝儀映画
「イーオン・フラックス」★★★ シャーリーズ・セロン主演 カリン・クサマ監督、2005年アメリカ 未来は本当に希望の無い社会なのか、 映画や小説で描かれる世界は ほとんどが希望的観測より 暗い未来が多い。 アカデミー主演女優賞を手にして シャーリーズ・...... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2006-04-16 17:35
タイトル : 【劇場鑑賞23】イーオン・フラックス(AEON FLUX)
西暦2415年 反政府組織モニカンは 共産主義崩壊を目指し 一人の暗殺者を送り込んだ・・・ 全身武器の美しき忍び イーオン、君に泣いているヒマはない。 ... more
Tracked from 猫姫じゃ at 2006-10-16 19:02
タイトル : イーオン・フラックス 06年199本目
イーオン・フラックス 2005年   カリン・クサマ 監督シャーリーズ・セロン , マートン・ソーカス , ジョニー・リー・ミラー , ソフィー・オコネドー Man Is Mortal ,,, まだかまだかと公開を待っていたのです。早く来ないかなぁ、、まだかなぁ、、、まだかまだか....... more
Tracked from Subterranean.. at 2006-10-17 03:06
タイトル : イーオン・フラックス (Aeon Flux)
監督 カリン・クサマ 主演 シャーリーズ・セロン 2005年 アメリカ映画 93分 アクション 採点★★★ 「ミッキーさん、カッコイー!!」「オーウェン、かわいー!!」と、男優ばかり褒めちぎるブログではありますが、私個人は破壊的に女好きです。大好きです、えぇ。もちろん綺麗..... more
Tracked from KenKen Movie.. at 2006-10-18 08:38
タイトル : イーオン・フラックス
レンタルしたばっかりで新作だったけど借りちゃいました! 全身が武器とはよく言ったものです。 シャーリーズ・セロンが主演のアクション映画です。 政府に反逆する女戦士を演じてます。 ストーリー的には微妙だったけど、シャーリーズ・セロンの アクションだけで....... more
Commented by 偏屈王 at 2006-03-17 20:46 x
シャーリーズ・セロンを評して「女デ=ニーロ」とは、言い得て妙ですね。

それにしても黒髪のセロンも美しいなぁ・・・・・・。
Commented by hide at 2006-03-17 21:00 x
16mmさんTB&コメント有難うございます

>もうちょっと上手く掘り下げられれば感動的だったんですけどね。テーマだとか内容自体は好みでした。

hide自身は、SFは好きですので、楽しめました。他のコメント頂いた方で、『敵役がもう少し強力で魅力が有ったら良かったのに』といわれ、なるほどとも思いました
Commented by 16mm at 2006-03-18 09:28
■re:偏屈王さん。
どの映画観ても同一人物とは思えない変わりよう。久々に役になりきるという役者のすごみを感じました。
黒髪で、瞳に強い力があったと思います。

■re:hideさん。
こちらへのコメントありがとうございます。
この場合、敵役って"モニカン"の脳内おばさんも含まれますかね。
構造が結構複雑なだけにドンパチをもう少し減らして、内容を掘り下げれば良かったのにと思いました。
SFとしての道具立てや背景などは見るべきものはあったと思います。その辺りは私も楽しめました。
Commented by 猫姫少佐現品限り at 2006-10-16 21:17 x
こんばんは!echo&コメ、ありがとうございました!
輪廻転生未来版ですね。おもしろい!
彼女、モンスターの時はCGだったんじゃないかというくらい、元に戻していましたね。
あたしも見習いたいです、、、
Commented by 16mm at 2006-10-16 22:47
■re:猫姫さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
『モンスター』と『イーオン・フラックス』。同じ人が演じてるとは思えませんやね。
つくづくすごい俳優だと思いました。


<< 『Op.ローズダスト』 明日は... >>