『バス男』

土曜日、歯の定期メンテナンスに。
ああ、髪の毛切りにも行きたいなあ。

本日日曜日ジムに行った。
体重91.75キログラム。
ものの見事に体重戻ってますが(笑)
で、その時にジムで自分としては初めてマッサージをしてもらった。
そう、Hなマッサーではなく鍼を含めたマッサージだ(笑)
90分8000円ぐらい。
なぜそんな気になたかと言えば、
『ドラクエ4』の所為だ(笑)

『ドラクエ4』DS版をやり始めて一週間。
いや面白れえオモシレエ(笑)
往復の通勤2時間+寝る前の1時間を『ドラクエ4』で。
立体的な回り込み等の動きはするとはいえ、最近のゲームに比べればグラフィックはあまりに薄い。
なのにどうしてここまでハマるのか?
話の展開や演出の所為であろう。薄いグラフィックを脳内で補完を促すように台詞や演出が巧みであるのかもしれない。
三頭身キャラの向こうにカッコいいキャラクターを夢想させる。
こうなってくると、ゲームにのめり込ませる条件に高度なグラフィックなどというものは必須ではないのではないかとさえ思えてくる。
実際『ドラクエ』の最新版はPSPでもPS3でもなくDSである。
そういう意味では『ドラクエ』を作ってる人達って相当にトンガってるヒトタチなのかもしれない。
オレは自分の分身がでてくるゲームの5章で、身代わりに死んだ(死んだんだけど、これに関する演出も実に良い)ガールフレンドのシーンがあることによって本当に物語に引き込まれたよ。
あれを見たら最後までやらねばという気になった。
やはりすごいゲームだと思う。

で、そんな感じでゲームをやり続けた結果<多分寝る間際にうつぶせになってゲームをやっていた時>肩と首筋に負担がかかった所為で、強烈な肩こりに悩まされた。
もう首が後ろに回らない程イタイ(笑)
車をバックさせる時に首をひねるのが一番苦痛だ。
寝た状態から身をよじって起き上がる事も苦痛だった。
本日件のマッサージをしてもらったところ、まだ痛くはあるのだがかなり改善されたようだ。
やはり無理はイカン(笑)
せめて寝る前は止めとこう......
と言いつつやるかもしれんが(笑)



『バス男』
会社の友人から借りたDVD。
自分ではDVDを買うどころか映画館でも観ないであろうタイプの作品である。
が、そうやって観ると以外と楽しめた。
妙な面白さがあって、このタイプの日本映画ってないかもしれんなと。
有り体にいえば非常にバカバカしいコメディであるのだが、ある意味こういう映画を作れるというのもアメリカの映画産業の底力か。
日本でこんな映画作っても客は入らんだろうし、批評家からも総スカンになりそうだ。
アメリカって良くも悪くも娯楽の幅が広いな。


『椿三十郎』今週観れたら観たいもんだ。
by 16mm | 2007-12-02 21:13 | 映画・DVDの感想など。 | Comments(2)
Commented by chata at 2007-12-04 21:59 x
お先に30郎いってきますたが・・・どとはんが途中退席しそうで恐いw
年寄り多かったス。はたして楽しめたのか?聞いてみたかった('∀`;)

ドラクエやりたいけど、まわりが卑怯なツールを使って無料でやってるのを見てると、買う気が失せてまう(;-Д-)クリエイター殺しだっつーの。

ともにダイエット頑張りませう。おっと、肩凝りお大事にw
Commented by 16mm at 2007-12-05 22:45
■re:chataさん
レスが遅くなってすいません。
オイラ、そうそう映画で途中退席はしませんよ(笑)
chataさんの「レンタルで十分だった」とのコメントがあったので、取りあえず面白ければメッケものだと思って観るつもりです。

肩こりはなんとかおさまりつつありますが、ここでドラクエやったら元の木阿弥だろね(笑)
でも最後までやるつもりですが(笑)

最近wii Fitが欲しいなと思う(笑)


<< 『椿三十郎』『ナチョ・リブレ ... 三連休 >>