80th Annual Academy Awards

本日ジムに。
体重92.75キログラム...
順調に肥えて高値安定である(笑)

昨日、昨年から待ちこがれていたTOKINA AT-X 116 PRO DX 11-16mm F2.8を購入。その日のうちに実践投入。
結果、まったくピントが合っていない(笑)
三脚を使って尚かつAFでほぼ全てが後ピン。
取りあえず、もっと精密にチェックをしてみて同じような結果であればメーカーに入院ということになるだろうか。
絞りをF4までしかつかっていなかったのでF5.6以降であれば良かったのかもしれんが。
レンズの質感や画角はオイラ好みである。一番広角にしても周辺が歪まないのも。

押井の新作『スカイ・クロラ』の予告編第二弾がネットで流れていた。
本当に観る気にさせる映像と音楽とモノローグ。
すばらしい。
3DCGの戦闘機がアニメ絵と微妙にマッチングしていないように見えたが、多分公開迄に解消されるだろう。
ベッドで寝ていたのはカンナミか?車の横で手を振っていたのはフーコか?バイクに乗っていたのはササクラか?そしてあれはクサナギ・スイトなのか?
今回は全てのキャラが背中のみで顔は見せず。
音楽も予告編第一弾も良かったが今回のも最高。
コピーも良い。
あのモノローグは誰の声なのだろうか?
しかし、押井の映画って予告編の出来が良すぎるんだよね(笑)
取りあえず楽しみにしておこう。

鈴木みその漫画『銭 6』と『流出者』購入。
安定した面白さ。
ただ値段の事もあろうが『流出者』はカラーで出してもらいたかった。

月刊PLAYBOY4月号
ジョニー・ディップとコーエン兄弟のインタビューが載っていたいので購入。

『80th Annual Academy Awards』
wowowで録画したものを視聴。
脚本家ストライキの影響か全体的に地味な印象。
それでも有名どころのスピーチは面白い。
やはり監督賞受賞したコーエン兄弟のスピーチは面白かった。
「感謝したい人の数が多すぎて挙げられません。とにかく感激です。僕らが砂場の片隅で好きな遊びを続けていられるのは皆さんのおかげです。ありがとう」
実にシンプルで謙虚で知的な雰囲気を持った兄弟であった。
受賞作の『ノーカントリー』を観に行かなくては。
『レミーのおいしいレストラン』でブラッド・バードが受賞。当分ピクサーの天下は続きそうである。

最近、『3月のライオン』の香子の泣きながら怒っている顔が頭からはなれないなあ。
by 16mm | 2008-03-02 21:27 | 映画・Blu-ray・DVDの感想など。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rts3.exblog.jp/tb/8359858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chata at 2008-03-02 23:33 x
ボクつんは・・・
ひなちゃんの弁当を食った後、仮死状態になったネコたちの姿が頭から離れませんw

関係ないすけど、Stage6が終わってしまいましたね(´・∀・`)
Commented by 16mm at 2008-03-02 23:48
■re:chataさん
>仮死状態になったネコたち
ふはははは(笑)
ですね。あれもツボでした(笑)

英語が読めないなりになんかイヤな予感してたんですけど、Stage6、終わっちゃったんですね。
しまった〜。『カウボーイビバップ』、最後まで観とくんだった。


<< 『戦争のリアル』『SP』『ブラ... 『スキャナーダークリー』『新線... >>