『華氏119』

行きつけのカメラ店の店主が二泊三日の入院から帰還。
とりあえず現状問題ないとのことで一安心。


久々に映画館でポップコーンを食べたら胸焼けしてる。
キャラメル味の甘いやつ(笑)。
もう二度と食わん(笑)。

PLANTRONICS Bluetooth BackBeat 505 2号
まったく雑に使った覚えがないのだが、いつのまにか以前購入したヘッドフォンの
c0022635_17335242.jpg
ヘッドの部分が破断。
なのでソッコーで同じモノ2号をAmazonで購入。
Bluetoothがたまに途切れるのはノイズに弱い所為だろうか?
持ち運びの手軽さ、バッテーリーの持ち(一回のフル充電で1日2時間の使用で二週間ぐらいもつ)、使い勝手、音については良くわからんが、オイラにとっては聴きやすいものだと思ってる。
値段もソコソコ手頃なので当分壊れたり無くしたりしたらこれ一択かなあ。


『総員玉砕せよ!! 他 (水木しげる漫画大全集)』
c0022635_17553155.jpg
書店で書籍購入。
電書が出ることを望む。
水木しげるの戦記漫画を読み始めようと思った。
学生時代に立ち読みだったがいくつか読んだことがある。
本当に辛くて怖くてどうしようもない内容。
『はだしのゲン』とか本書は小学校の図書館に置いておくべきだと思う。
置けよな、日教組(笑)。


『オールドレンズ・ライフ 2018-2019』
c0022635_18120150.jpg
AmazonでKindle版購入。
いや〜、なんちゅーか
c0022635_18204241.jpg
京セラがカメラ事業から撤退したのが2005年。
それから13年ほどしか経っていないのに、上記に人気レンズPlanar T*85mmF1.4がオールドレンズの仲間入りというのが複雑な気分(笑)。
たしかにオイラのようにミラーレス機でマウントアダプターを使っていればこのCONTAXブランドのレンズも現役で使ってるが、そうでなければフィルムでRTS IIIなどで使う以外ない。
フィルムでの撮影が減っている今、おそらくこのレンズは使われずにタンスの肥やしになっている事が多いだろう。
無念なり。
せっかく高い金出して買ったレンズなのだから皆んなミラーレス買って使えば良いのにと思うんだけどね。
ちなみにオイラは85mmはF1.2の限定モデルを持っている。
勿論ドイツ製。
残業代バブルの時に中古で買ったんだが(限定なので新品は売ってない)、ちょっと自慢である(笑)。


『華氏119』
c0022635_18493713.jpg
先週土曜日、109シネマズ菖蒲。
このマイケル・ムーアの映画を観たのは三度目。
これまで観たのは『ボウリング・フォー・コロンバイン』と『華氏911』。
それぞれ興味深く面白い映画ではあったんだが、この手の政治的主張は右であれ左であれ一定の距離を置くべきかなと思っている。
オイラは頭が悪いので、観たものを時間をかけないと咀嚼できない(笑)。
咀嚼しないうちに同系の次作を観ることの危険性を感じているのだ。
それはマイケル・ムーアの映画に限ったことではないけど。
本作は2016年119日にアメリカ大統領選で勝利宣言をし、第45代大統領になった
c0022635_19102734.jpg
ドナルド・ジョン・トランプについての映画だ。
実は選挙の開票直前まで、件のマイケル・ムーア以外のほぼ全員、全メディアがトランプ大統領の誕生を冗談のように語っていた。
右翼TV局で有名なFOXニュースでさえもトランプが大統領になるなどということを半笑いで語っていたのだ。
その誰もが予想せず、誰もが皮肉の効いたジョークとしてしかあつかってこなかったトランプ大統領が誕生してしまった(笑)。
当の本人でさえおそらく自分が大統領になるなどとは考えていなかったのは、当確が出た時に壇上に向かうトランプの愕然としたような表情が物語っている。
女性差別、黒人差別のレイシストを臆面もなくやっているようなヤツが、だ。
観る前はトランプの華麗なる結婚離婚歴とか娘との気持ち悪い関係とか、スキャンダラスとバカさ加減を映像化したものだろうと思ったんだが、まったく違っていた。
実はこの映画は大半をミシガン州フリントの事件について語っているのだ。
この辺りはオイラなどは初めて知った部分で鑑賞後映画のパンフなどで知識の補填をした。
この、一見ミシガン州の州知事リック・スナイダーがトランプと旧知である以外関係なさそうなことだと思ったら、これが大ありであった。
ミシガン州フリントは水源をヒューロン湖にしていたのだが、実業家出身のリック・スナイダーが知事になってから水源を汚染されたフリント川に変更。
さらにその管を安い鉛でつくっちゃった。
とうぜんそれを生活水としていたフリントの市民に鉛毒症が急増。
当局はその事実を隠蔽するために汚染の事実の調査結果を隠蔽および改竄。
これ、日本でも似たような事があったよな。
この緊急事態に当時のオバマ大統領がかけつけた。
c0022635_19374848.jpg
フリント市民は、これで大丈夫だ、大統領がなんとかしてくれると安堵したのもつかの間。
「私はパフォーマンスが嫌いだ。喉が渇いた、水をくれないか」
とオバマ大統領。
カメラは冷酷に観ていた。
オバマは水を飲んでおらず唇を僅かに浸しただけだということを。
そんなに安全なら、と、マイケル・ムーアは
c0022635_20140893.jpg
フリント川の水を満載したタンクで放水(笑)。
どこに?
c0022635_20201559.jpg
州知事のリック・スナイダーんちに(笑)。
悪質な(褒め言葉)ジョークのような事してるわけであるが、後々考えるこれはこのミシガン州フリントが故郷であるマイケル・ムーアの冷たく燃える怒りが鑑賞後にヒシヒシと伝わってきた。
ともあれオバマの一件、これが事実上のフリントの安全宣言になってしまった上に、
c0022635_19472388.jpg
国防総省はフリントを陸軍の演習場にしちゃった。
低空で飛ぶヘリコプターや、爆発と銃器の音。
オバマ支持というと多くの映画スターや映画製作者達がいるということは知っている。
が、彼らのような有名で金持ちばかりが民主党の支持者ではない。
貧乏人に寄り添わない為政者にフリント市民が失望したのは言うまでもない。
この中間層というか貧乏人の民主党離れが結果的にトランプを大統領にするために浮き上がらせた結果になったのだ。
考えてみればオバマも相当にアレなことをやってた。
傑作映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』"インサイト計画"ってさ、現実のオバマがやった無人機の無差別爆撃そのものだ。
非戦の大統領のオバマは兵士を海外に派兵しなかっただけで、自衛権の先制使用の名の下に無人機でのパキスタン、イエメン、ソマリアなどへの裁判や警告なしの爆撃を敢行し、民間人の多くの巻き添えをだした。
あまり報道されていない事実であるが。
そうなるとオバマもヒラリーも全く同じにしか見えない。
映画内で「独裁は国民の多数が政治への諦めと失望によって誕生する」というようなことを呟く。
失望と諦めは独裁への道を開くだけだということだ。
映画のラストは
c0022635_20380061.jpg
2018年2月14日に起きたフロリダ州バークランドの高校銃乱射事件をサバイブしたエマ・ゴンザレスの顔の無言の顔のアップで終わる。
ムーアが彼女らの世代に希望を託しているのが伝わってくるが、オイラは少々屈折しているので子供の未来は薄汚い大人だと思っているので(笑)、この希望は楽観的すぎるよなと感じた。
まあそれはともかく、今の日本にとにかく憤りを感じていてその憤りの根元の一端を知りたかったら本作はおすすめである。

by 16mm | 2018-11-04 20:43 | 映画・Blu-ray・DVDの感想など。 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://rts3.exblog.jp/tb/29832111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chata at 2018-11-04 22:09 x
ヘッドフォンまた逝っちゃいましたか・・
ヘッド部分ってこんな壊れ方するもんなんですねぇ。
これは貧弱すぎるので返品案件!
Commented by 16mm at 2018-11-04 22:15
■re:chataさん
貧弱すぎるかあ。
たしかに普段使いで丁寧に使ってたつもりだったんですが、原因の一端にこの製品の貧弱な部分が見えるんですね。
かといって、実は他に選択肢がない状態で、その貧弱以外は割と気に入ってるので当分使い続けはします。
ただ、また同じようなところが壊れたら考えることにします。
Commented by パカ助 at 2018-11-05 05:02 x
えっと・・・   どこかで盗聴してます?
私も今ヘッドフォンを物色中なのですけど・・・・

私はもう20年近くPC接続用にはクリエイティブメディア製品を愛用しています
タブレット&ホームオーディオではオーディオテクニカ製品なんですが
ほら私物を愛でるのが得意なんで壊れるって事がないんですけど
PCに贅沢なスピーカーをおごったのでヘッドフォン装着時の音に不満が出まして。

PLANTRONICSお勧めですか?
Bluetooth&1チャージでの長時間ドライブと私の使用条件も満たしてるので買ってみようかな?
Commented by 16mm at 2018-11-05 06:08
■re:パカ助さん
果たして耳の良い方に自信を持ってオススメできるのか?という部分で甚だ心もとないのですが、自分の印象をいくつか書いておきます。

●まずデザインがスッキリ&シャープで気に入った。
●ボリュームや"とばし""もどし"などがイヤーカップで操作できるので手軽。
●小型で持ち運び用のためか、顔の大きいオイラだとイヤーカップをいっぱいに伸ばしても若干短い感じ。

音についてはあまり詳しく語れないのですが、ノイズで途切れる事が若干あっても、くっきりはっきり聴こえる方だと思います。
一言で言えば持ち運びに便利でカッチョいいヘッドフォン、ということかなと思ってます。
Commented by パカ助 at 2018-11-05 07:41 x
私耳良くありませんよ
よく幻聴聞こえるんです 広末さんが突然
「愛してる」 とか 「抱いて」 というたぐいの幻聴が聞こえるくらい
耳はどうかしてます(笑)

カッチョいいのはとても大事です
オーディオテクニカ押しの私の選択理由は
マークがカッチョいい ネーミングセンスがカッチョいい
この2つですからね
音がどうのよりは遮蔽物を貫くくらいのブルーツゥス性能
あれ?これは送信側ですね・・・・
とりあえず悩んでもしょうがないので先ほどアマゾンでポチリました
ヘッドフォンいくつあっても困らないし使わなければ
その辺りに放置しておくと気が付くとアホツレが
シレッと持ち去るでしょうから・・・・
Commented by 16mm at 2018-11-05 21:10
■re:パカ助さん
たしかにカッチョいいのはすごく大事だと思います。
そしてオイラは比較的コンパクトなものなら尚いいかなと思ってます。

オイラも幻聴は負けてません(笑)。
真木よう子が「このドMの白ブタ」とオイラに言ってるのが聴こえますから(笑)
Commented by パカ助 at 2018-11-09 03:23 x
コメントできるかな?
Commented by パカ助 at 2018-11-09 03:24 x
おぉぉ!! Firefoxからコメント出来るようになってる!!
良かった 良かった!!
Commented by 16mm at 2018-11-10 11:51
■re:パカ助さん
Firefoxからってコメントできなかったですか?
オイラは会社ではFirefoxつかってるので問題ないとおもってたんですが......。
ご面倒おかけしました。


<< 『孤狼の血』『帰ってきたヒトラー』 『デス・ウィッシュ』 >>